城北伸鉄株式会社

受賞・認定・活動

ISO 9001 認証取得

城北伸鉄は品質向上への取り組みを推進するため、国際的な品質マネジメントシステムに関する規格であるISO 9001認証を取得しています。2002年の認証取得以来、改訂を重ねるISO 9001の基準に対応しながら、品質に対する取り組みを継続しています。

板橋経営品質賞「大賞」受賞

板橋経営品質賞は、板橋区内中小企業の優れた経営の仕組みを評価・顕彰するため、平成9年に創設されました。組織経営で必要な取組みを8つのカテゴリーに分類した上で、それぞれの取組みを評価し、1000点満点の絶対評価を行ないます。その評価基準は、アメリカのマルコム・ボルドリッジ賞、(財)日本生産性本部の日本経営品質賞の評価基準に対応したもので、世界80の国と地域で通用します。

城北伸鉄は本社が板橋区に拠点を構えていた頃、板橋経営品質賞にチャレンジし、奨励賞、優秀賞などを受賞、そして、平成20年度に第12回大賞を受賞いたしました。社員が何でも話し合える風通しの良い 明るい企業風土創りを推進しています。

なお、同賞は平成22年度の表彰をもってその歴史に幕を閉じ、新たに「いたばし働きがいのある会社賞」が創設されました。

埼玉県「彩の国工場」指定

彩の国工場とは、技術力や環境面で優れている工場を、埼玉県知事が豊かな彩の国づくりの協力者(パートナー)として指定するものです。経営や技術のみならず、職場環境や地域貢献、環境への配慮など、様々な項目が審査基準となっています。

城北伸鉄は2015年11月に彩の国工場の指定を受けました。今後も「地域に愛される工場づくり」を目指し、規範となるべく継続的な改善を続けて参ります。

埼玉県「多様な働き方実践企業」ゴールド認定

「多様な働き方実践企業」認定制度とは、働きやすい職場環境づくりを促進するために、埼玉県が2012年から始めた制度です。 育児出産や介護のための休業、時短勤務などの制度を設け、さらにその制度の運用実績があると認められた企業に、認定が授与されます。

城北伸鉄は全6項目の認定基準の内、1)女性が多様な働き方を選べる企業、2)法定義務を上回る短時間勤務制度等が職場に定着している企業、3)出産した女性等が現に働き続けている企業、4)男性社員の子育て支援等を積極的に行っている企業、の4項目で評価され、ゴールド認定を取得いたしました。